以前、ワンルームマンションのリフォームを行った時のビフォーアフターが、フローコスト前面リフォームでも非常に参考になるので載せておきますね。

どうぞご参考に!

ワンルームマンションと言っても20㎡を切る小さなワンルームマンションが多いですが、この物件は37㎡と少し大きめのワンルームマンションでした。

長い間使っていなかったということもあり、設備面もかなり傷んでいました。それをごっそりと入れ替えて、内装もやり替え、照明も取り替え+間接照明を入れたというリフォームです。

それぞれの箇所毎にビフォーアフターを載せていきます。

まずキッチン部分のビフォー写真です。
Img_8012

Img_8011

料理が好きな方で、2口のガスコンロを入れて欲しいということで、省スペース2口コンロを設置してこのようになりました。
換気扇の能力も上がっているので、煙や臭いを気にせずお料理できます。

Img_0420

Img_0419

このキッチンが玄関に面していて、作業台がなかったのでこの時作業台家具を製作しました。

Img_0415
Img_0416
縦置きでも横置きでもできます。

Img_0418
収納はコストを抑えて、上部のみ引き出しにして下部は開き扉に。

次に浴室とトイレです。

Img_8024
Img_8021
Img_8020

見ておわかりの通り、浴室の中にトイレがあります。
トイレットペーパーが湿気ってしまいます。

Img_8026
Img_8028
洗面ボールも浴室内にあります。
みておわかりのように、マンションの上層階ですが、ユニットバスではなく、防水してタイルを貼った在来工法の浴室トイレ洗面でした。

Img_8047
これは浴槽下の床排水口です。
この下に手を入れて髪の毛などのゴミお手入れするのはちょっとたいへんで、つまりやすかったということでした。そうでしょうね。

Img_0412
Img_0407
Img_0409
配管のおさまりを工夫し、なんとか浴室とトイレを分けて、湿気に関係ない快適なトイレにすることができました。
Img_0410
コンパクトな手洗いカウンター付きの便器にすることができました。
ちょっとした芳香剤や小物など置くことができます。

Img_0397
そして洗面ボールは廊下を挟んで洗濯機置場側に設置することとしました。
3つの扉で隠して、ちょうど窓もあったので、丸窓を設け、廊下にその明かりが溢れるようにしました。

Img_0393
洗面部分です。
円鏡の中に収納があります。
Img_0395
当時、OZONEでのennスタイルというブランドで共同開発していた時、仲間の石川彰久さんデザインの家具です。

次にお部屋の方ですがこのように大きくビニールクロスが剥がれるほど朽ちていました。
Img_8053
Img_8066
Img_8068_2

こちらも床・壁・天井ともすべてリフォームです。枠も塗装しなおして、且つ照明器具取り替えのみでなく間接照明も取り入れさらにグレードアップをしました。

Img_0379

Img_0384

梁型の形状を感じさせないように、梁下に照明器具を設置し、上下に斜め方向に反射した光がこぼれるようにしました。
これにより、ここに梁があるのを感じにくく、スッキリとした空間のイメージに仕上がりました。

どうぞご参考にしてください。